令和4年度オンライン研修会 リスクマネジメント研修

令和3年度介護報酬改定において、新たに介護事故予防に向けた取組が運営基準の中で義務化されました。

本研修は、福井県より厚生労働省へ照会して、安全対策体制加算において担当者が受講することが求められている「外部の研修」に該当するものです。

日時:令和4年6月29日(水)13:30~15:30(受付は12:30~)

場所:WEB研修(Webexを使用)

参加者:介護保険施設において安全対策担当者を担う方(各会員センター2名まで)

演 題:介護事故とリスクマネジメント

-令和3年度からの改訂の視点と、安全対策担当者に求められる役割-

講師:烏野 猛氏

株式会社 福祉リスクマネジメント研究所所長/

一般財団法人烏野財団 代表理事/びわこ学院大学 学部長  教授

令和3年度オンライン研修会 デイサービスセンター送迎安全運行研修

本研修は、同乗者はもとより、歩行者等の安全を守るうえでの注意事項等について学ぶとともに、各センターの実際の事例を活用しながら事故防止に向けた取組の共有化を図ることを目的に開催します 。

日時:令和3年11月18日(木)午前10時半から11時半まで(10:00入室 開始)

会場:受講者が所属する事業所内

実施方法:ZOOM(テレビ・Web会議ツール)を使用してのオンライン研修

日程:

10:00  入室開始

10:30  開会・オリエンテーション

10:35  

◇講義「交通事故情勢と交通事故防止について」

講師:福井警察署 交通課課長 西田 安寿 氏

◇講義「送迎時に於ける、リスクマネジメント」

       講師:東京海上日動火災保険(株)専属代理店

      (有)東海プロテクト 代表取締役 川島 泰幸 氏

◇質疑応答など

11:30  閉会

◆お申し込みはこちら → 

20211118デイサービスセンター送迎安全運行研修 申込書 (google.com)

令和3年度オンライン研修会 コロナ禍におけるリスクマネジメント研修会

本研修は、感染症に関するトラブルの動向を共有し、組織的な対応体制の整備に繋がることを目的としております。

日時:令和3年10月28日(木)14:00~16:00(受付は13:30~)

場所:WEB研修(Webex を使用)

参加者:各会員センター2名まで

演 題:『 新型コロナウイルス感染対策下におけるリスクマネジメント』

         内容)・変異株に対する感染対策のポイント

             ・面会制限のこと    など

講 師: 株式会社 安全な介護 代表取締役  山田 滋 氏

主 催:福井県老人福祉施設協議会

    福井県デイサービスセンター協議会

共 催:あいおいニッセイ同和損保株式会社

◆開催要綱および申込書はこちら ↓  

令和3年度オンライン研修会 自然災害時に向けたBCP作成研修会

本研修は、国が示すガイドラインに沿って、個々の施設において実効性のあるBCPを作成する機会として開催するものです。

〇期 日:令和 3 年 9 月 29 日 (水) 13:30~15:30 (受付13:00~)
〇参加対象:福井県デイサービスセンター協議会会員事業所に勤務する管理者、生活相談員等 100 名(予定)
〇開催方法:ZOOM(テレビ・Web会議ツール)を使用してのオンライン研修
〇講 師:株式会社 福祉リスクマネジメント研究所所長
一般財団法人烏野財団 代表理事 びわこ学院大学 学部長 教授  烏野 猛 氏

 

◆開催要綱はこちら → R30929BCP研修要綱

◆お申し込みはこちら → 20210929デイ協BCP研修 申込書 (google.com)

令和3年度オンライン研修会 リスクマネジメント研修

本研修は、令和3年度介護報酬改定において新たに介護事故予防に向けた取組が運営基準の中で義務化されましたが、本研修は、安全対策体制加算の上で担当者の受講が求められる「外部の研修」に該当するものです。

日時:令和3年6月22日(火)13:30~15:30(受付は13:00~)

場所:WEB研修(Webex Meetingsを使用)

演題:介護事故とリスクマネジメント

-令和3年度からの改訂の視点と、安全対策担当者に求められる役割-

講師: 株式会社 福祉リスクマネジメント研究所所長

   一般財団法人烏野財団 代表理事/びわこ学院大学 学部長 教授

    烏野 猛氏

◆開催案内・お申し込みはこちらから ↓

令和3年度オンライン研修会 介護報酬改定セミナー

本研修は、介護報酬改定のポイントを学ぶとともに、デイサービス事業に係る新しく創設された加算を算定する為の取り組みについて理解を深めることを目的に開催します。

期   日   令和3年5月7日(金)13時30分から15時30分まで (受付13:00~)

開催方法  ZOOMのウェビナー(テレビ・Web会議ツール)を使用してのオンライン研修

受講に必要な環境

*ZOOM をダウンロードしたパソコン(またはスマートフォン)

*通信環境(Wi-Fi による接続ですと通信が途切れる可能性があるため、PC の場合は有線による接続を推奨。可能な限り周囲の声などが入らない環境)

*ヘッドフォンセット(マイク付きイヤホンまたはPC 備え付けのマイク)

(注意事項)個人のスマートフォン、タブレット等からの受講の場合、Wi-Fi 環境がないと通信料が高額になることがあるのでご注意ください。

日   程  

13:00   受付開始

13:30   開会・オリエンテーション

13:40   ◇講義 「介護報酬改定セミナー

デイサービス事業に係る介護報酬改定のポイント~」

15:30   閉会

講   師   日本経営ウィル税理士法人 介護福祉事業部 課長 本島 傑 氏 

参加申込   下記URLもしくは右記二次元コードより、4 月26 日(月)までにお申込みください。

         URL 【https://us02web.zoom.us/webinar/register/WN_VdU-mKC6R_GWmNu1J6MolA】

  • 入力したメールアドレスに参加URLが届きます。なお、定員超過等で受講不可の場合は、申込連絡担当者へ直接ご連絡いたします。
  • 視聴する端末で確認が可能なメールアドレスをご入力ください。
  • 定員100 名の為、1 事業所につき多人数の登録はご遠慮くださるようお願いいたします。
  • 「介護報酬改定」において、課題となっていることや、ご質問がありましたら、申込時に所定の欄へご入力ください。

令和2年度オンライン研修会 デイサービス送迎における感染症対策

●○●令和2年度研修会「デイサービス送迎における感染症対策~WITHコロナ時代の効果的な方法とは~」 ●○●       

デイサービスセンター利用者の送迎時は、密の空間となり利用者と近距離で接するため、感染症予防対策を徹底する必要がある一方で、対応には限界もあります。

正しい知識に基づき、送迎前後も含めて効果的な対策を考え、安心して利用できる通所サービスを職員相互に連携して提供していくことが求められます。

本研修は、デイサービスにおける送迎時の感染症対策のポイントを学ぶとともに、感染症の流行期において、感染拡大を防止するための取り組みの共有化を図ることを目的に、オンライン(ZOOM)にて開催します。皆様のご参加をお待ちしております。

 

日時:令和2年12月16(水) 13:30~15:00

対象:通所介護事業所職員(送迎担当、介護職、管理者等)100名(予定)

内容:「WITHコロナ時代の効果的な感染症対策(仮)」

講師:坂井市立三国病院 看護副部長 室井洋子氏

※オンラインZOOMによる開催となります。詳細については要綱をご確認ください。

開催要綱

研修申込フォーム ☜申込はこちら

 

平成30年度 送迎安全運行研修

●○●送迎安全運行研修●○●

毎年多くの方にご参加いただいている送迎研修を今年度も開催しました。デイサービスセンターにおいては日常的に車による送迎が行われており、送迎時の事故予防対策は必須となっています。運行中の車内外は様々な事態に迅速かつ適切な判断が求められ、利用者等の生命にかかわる大変重要な業務です。

初めに、福井県越前警察署 交通課係長 山下武彦 様の講習を受け、「安全運転」に対する認識を再度確認し、意識を高めることができました。次に、オリックス自動車(株)リスクコンサルティング部の上村様より、事故は何故起きるのかという視点から、「自動車運転と人間の本能」や「人間行動の決定ファクチャー」の関連性を学びました。グループワークでは、実際に起こった送迎事故の事例から、事故が起きた原因や未然に防ぐことができた場合のポイントについて意見交換を行いました。他事業所の送迎担当者と日常業務での課題や悩みを共有することができ、とても有意義な研修となりました。                                                     <H30.12.4 参加者数:67名>032022

 

平成30年度 事業推進セミナー

●○●平成30年度 事業推進セミナー●○●

「30年度介護報酬改定とこれからの通所介護の展望」

011平成30年度の報酬改定を受け、これからのデイサービスセンターのあるべき姿や運営方法、サービス内容について考えることを目的としたセミナーを開催し、社会福祉法人栄和会 常務理事 瀬戸正嗣 様 にご講義いただきました。地域を知り、地域のニーズをキャッチすることの重要性、また、厚労省がデイサービスに求める専門性やデイサービスの対象の対象とすべき利用者像を加算で示していることを踏まえ、今後取るべき加算の必要性を学ぶことができました。    <H30.11.15 参加者数:67名>

 

交流研修 事前説明会

●○●デイサービスセンター職員交流・実践研修 ●○●

毎年人気の高い交流研修は会員限定で行われている実践研修です。参加者は1日を通して他のデイサービスセンターで業務を行い、実際に関わりを持ちながら新たな知識・技術を習得するとともに、幅広いものの考え方を深め、更なる成長を促す契機とすることを目的として開催されています。参加後の報告書には、自センターにおける改善点や新たな取り組み等を学び、さらには自センターの長所に改めて気付かれる参加者が多くおられます。また、受入れの協力をしてくださったセンターからは、「受入れをしたことで、こちらも学ばせてもらった。スタッフに良い刺激になった。」などのコメントをいただいています。ここ数年は「受入れ協力センター」も増えており、本研修における相乗効果について会員の皆さまが実感されているのだと感じています。<H30.9.13>

024016

ページの先頭に戻る