トップページ > 事業紹介

事業紹介

福井県社会福祉協議会
総務施設課
施設サービスグループ

〒910-8516 福井市光陽2-3-22
TEL. 0776-24-2347
FAX. 0776-24-8942
Email. info@fukui-dayservice.jp

平成30年度事業報告

Ⅰ 総括

我が国では、地域共生社会の実現に向け「地域包括ケアシステム」の構築が進められる中、平成30年度医療・介護保険・障害者総合支援法の同時改定が行われました。在宅介護を継続するための身近な専門機関であるデイサービスセンターは、日常生活や心身機能の維持向上を図るための機能訓練をより求められています。インセンティブ制度や生活機能向上連携加算など、自立支援を本軸に据えた改定となる一方で、大規模事業所、地域密着型事業所の基本報酬の引き下げやサービス提供時間の区分見直しなども行われました。
そして、高齢者の自立支援・重度化防止の観点から「アウトカムの導入」が行われ、一定期間内に利用した者のうち、ADL(日常生活動作)の維持又は改善の度合いが 一定の水準を超えた場合、新たな評価がされることとなりました。また、介護保険と障害福祉のどちらの制度のもとでも指定を受けられる共生型サービスも導入されました。
これらを踏まえ、地域共生社会の担い手である会員事業所が、地域に求められるデイサービスとして機能を発揮するため、資質向上をはじめとし、身近な在宅介護拠点のセンターとしての機能の充実強化、介護保険制度等への適切な対応に向け、以下の事業を推進しました。

Ⅱ 事業報告

1.総会、理事会、監査、委員会の開催
(1)総会の開催
期 日 平成30年5月25日(金)
会 場 武生商工会館
出席状況 109センター(うち委任状による出席センター62)/140センター
内 容 ・平成29年度事業報告および収支決算について
・平成30年度事業計画(案)および収支予算(案)について
・役員改選について
(2)理事会の開催

<第1回>

期 日 平成30年4月12日(木)
会 場 福井県社会福祉センター
出席者数 5名
内 容 ・平成29年度事業報告および収支決算について
・平成30年度事業計画(案)および収支予算(案)について
・平成30年度総会について

<第2回>

期 日 平成31年3月11日(月)
会 場 福井県社会福祉センター
出席者数 7名
内 容 ・平成30年度事業の実施状況および収支決算見込みについて
・平成31年度事業計画および収支決算(案)について
(3)監査の実施
期 日 平成30年4月10日(火)
会 場 福井県社会福祉センター
内 容 平成29年度実施事業および会計の監査について
(4)委員会の開催

①調査研究研修委員会

<第1回>

期 日 平成30年7月4日(水)
会 場 福井県社会福祉センター
出席者数 4名
内 容 平成30年度事業の具体的内容について

②広報啓発委員会

<第1回>

期 日 平成31年1月15日(火)
会 場 福井県社会福祉センター
出席者数 5名
内 容 ・平成30年度事業の実施状況等について
・平成31年度事業の計画について



2.調査研究・研修事業の実施
(1)総会終了後、研修会を開催
期 日 平成30年5月25日(金)
会 場 武生商工会館
参加者数 91名
内 容 「災害リスクへの対応 2月の豪雪で、できたこと・できなかったこと」
~土砂災害防止法改正マニュアルを参考に、デイサービスでの「備え」について~
講 師 びわこ学院大学 教育福祉学部 教授
財団法人 烏野財団 理事長
烏野 猛 氏
(2)職員交流・実践研修

①事前説明会

期 日 平成30年9月13日(木)
会 場 福井県社会福祉センター
参加者数 33名

②職員交流・実践研修

期 間 1日間(平成30年10月~11月)
内 容 所属するセンターと異なるセンターで実習を行う
参加者数 40名
受け入れ
センター
37センター
(3)デイサービスセンター事業推進セミナー
期 日 平成30年11月15日(木)
会 場 福井商工会議所
参加者数 67名
内 容 講義「平成30年度改定から見る、これからの通所介護の展望」
講 師 (公社)全国老人福祉施設協議会 常任理事・統括幹事
社会福祉法人 栄和会 総合施設長
瀬戸 雅嗣 氏
(4)デイサービスセンター送迎安全運行研修
期 日 平成30年12月4日(火)
会 場 武生商工会館
参加者数 67名
内 容 講義「交通事故防止対策について」
講師:福井県越前警察署 交通課 係長
山下 武彦 氏

講義「自動車運転を考える」
講師:オリックス自動車株式会社 リスクコンサルティング部
上村 茂昭 氏

意見交換
(5)リスクマネジメント研修(福井県老人福祉施設協議会との共催)
期 日 平成30年8月9日(木)
会 場 福井県産業会館
参加者数 136名(うち本会から43名)
内 容 講義「大規模災害時における高齢者施設のリスクマネジメント」
~防災対策の基本と、自事業所で3日間を乗り切るために~
講 師 びわこ学院大学 教育福祉学部 教授
財団法人 烏野財団 理事長
烏野 猛 氏
(6)感染症予防対策研修(福井県、福井県老人福祉施設協議会、福井県老人保健施設協議会との共催)
期 日 平成30年9月12日(水)
会 場 福井県自治会館
参加者数 172名(うち本会から43名)
内 容 講義「感染症対策の基本」
講 師 福井総合病院 感染対策室 感染管理認定看護師
橋元 千鶴 氏



3.広報啓発事業の実施
(1)会員事業所への情報提供

介護保険制度等に関する情報、全国研修(老施協全国セミナー等)の周知等の情報提供を行った。(通年)


(2)介護の日関連事業への参加
目 的 「介護の日(11月11日)」に合わせ、福井県内介護事業関係協議会等13団体が連携・協力し、県民へ「介護の日」についての周知と介護に対するイメージアップを図る。
参加団体 福井県介護人材確保対策協議会(福井県老人福祉施設協議会、福井県老人保健施設協議会、福井県社会福祉法人経営者協議会、福井県デイサービスセンター協議会、福井県ホームヘルプサービス事業者協議会、福井県小規模多機能型居宅介護事業所連絡協議会、(一社)福井県介護福祉士会、(一社) 福井県社会福祉士会、(公社)日本介護福祉士養成施設協会福井ブロック、(公社)福井県看護協会、(公財)介護労働安定センター、(福)福井県社会福祉協議会、福井県等)

◎「介護『まるかじり!』フェスタ2018」

期 日 平成30年11月4日(日)
会 場 ハピテラス
内 容 ・介護施設の食事紹介など
・介護の魅力発信のための写真提供(スクリーン投影)
(3)(公財)介護労働安定センターの依頼により、介護労働懇談会のホームページ、リーフレットに本会の情報ならびに独自研修について掲載した。
(4)福井県デイサービスセンター協議会ホームページの活用

本会ホームページを活用し、会員事業所への情報提供および会員事業所の拡大等を図った。




4.全国・東海北陸ブロック会議、研修会等への参加

デイサービスセンターに関連する会議、研修会等への参加を促し、情報収集、本会組織の発展のため研鑽を図った。

(1)東海北陸ブロック老人福祉施設協議会運営委員会ならびに正副会長会議

<第1回>

期 日 平成30年5月15日(火)~16日(水)
会 場 岐阜県
内 容 ・平成30年度東海北陸ブロック老人福祉施設研究大会「岐阜大会」について
・各県からの提案事項について
出 席 会長

<第2回>

期 日 平成30年7月12日(木)
会 場 岐阜県
内 容 ・平成30年度東海北陸ブロック老人福祉施設研究大会「岐阜大会」大会スケジュールについて
・各県からの提案事項について
出 席 会長

<第3回>

期 日 平成30年11月15日(木)~16日(金)
会 場 岐阜県
内 容 ・平成30年度東海北陸ブロック老人福祉施設研究大会「岐阜大会」大会について
・東海北陸ブロック老人福祉施設協議会合同災害対応模擬訓練について
・各県からの提案事項について
出 席 屋敷副会長

<第4回>

期 日 平成31年2月14日(木)~15日(金)
会 場 福井県
内 容 ・平成31年度東海北陸ブロック老人福祉施設研究大会「福井大会」について
・各県からの提案事項について
出 席 会長・副会長・事務局
(2)東海北陸ブロック老人福祉施設研究大会「岐阜大会」

<運営委員会>

期 日 平成30年7月12日(木)
会 場 岐阜県
内 容 ・平成30年度東海北陸ブロック老人福祉施設研究大会「岐阜大会」について
出 席 会長

<研究大会>

期 日 平成30年7月12日(木)~13日(金)
会 場 長良川国際会議場 他
内 容 大会式典・基調報告・記念講演・分科会
参加者数 148名(福井県)
(3)東海北陸ブロックカントリーミーティング in 愛知・名古屋

<運営委員会>

期 日 平成30年9月20日(木)
会 場 キャッスルプラザ
内 容 ・平成30年度東海北陸ブロックカントリーミーティング(in 愛知・名古屋)について
出 席 会長

<大会>

期 日 平成30年9月20日(木)~21日(金)
会 場 キャッスルプラザ
内 容 基調報告・分科会・グループディスカッション・特別講演等
参加者数 17名(福井県)
(4)全国老人福祉施設大会(北九州大会)
期 日 平成30年11月20日(火)~21日(水)
会 場 福岡県北九州市(西日本総合展示場 他)
参加者数 17名(福井県)
(5)全国老人福祉施設研究会議(北海道会議)
期 日 平成30年10月30日(火)~31日(水)
会 場 北海道札幌市(札幌コンベンションセンター 他)
参加者数 18名(福井県)



5.関係機関、団体との連携、協力
(1)福井県

福井県介護人材確保対策協議会への出席

(2)越前市

越前市高齢者等安全・安心ネットワーク推進会議

(3)福井県老人福祉施設協議会

①感染症予防対策研修、リスクマネジメント研修の共催(再掲)
②平成31年度東海北陸ブロック老人福祉施設協議会「福井大会」実行委員会への参画 【大会日程:平成31年7月18日(木)~19日(金)】

(4)若年性認知症自立支援ネットワーク会議への出席
(5)公益社団法人 認知症の人と家族の会

「認知症の人と家族への援助をすすめる第34回全国研究大会」への後援

(6)福井県社会福祉協議会

①「『つながれボランティアの輪』推進運動」における主唱協力(7月~11月)
②日常生活自立支援事業関係機関連絡会議

ページの先頭に戻る

令和元年度事業計画

Ⅰ 基本方針

我が国は、少子高齢・人口減少、地域社会の脆弱化等の中、高齢化のピークである2040年に向け、子ども・高齢者・障害者など全ての人々が地域,暮らし、生きがいを共に創り、高め合うことができる『地域共生社会』の実現を目指しています。その中でも、高齢者を支える「地域包括ケアシステム」の取り組みは、「地域共生社会」を実現するための『システム』『仕組み』と位置づけられ、更なる深化と進化が求められています。

このような中、在宅生活・在宅介護を継続するためのデイサービスセンターは、要介護高齢者の日常生活や心身機能の維持向上を図るための機能訓練、在宅生活継続を支援する地域の拠点として関係資源や機関との連携、心身機能の維持や改善、活動への参加を支援する役割を求められています。また、次期改定においてもさらなるサービスの質の向上と評価を求めることが検討されています。

これらを踏まえ、地域共生社会の担い手である会員事業所が、地域に求められるデイサービスセンターとしての機能を発揮するため、資質向上をはじめとし、身近な在宅介護拠点センターとしての機能の充実強化、介護保険制度等への適切な対応に向け、以下の事業を推進します。

Ⅱ 事業計画

1.総会、理事会、監査、委員会の開催
(1)総会の開催

事業報告・決算および事業計画(案)・予算(案)等に関する事項について審議、議決を行う。

期 日 令和元年5月30日(木)
会 場 武生商工会館
(2)理事会の開催

事業計画の立案および予算執行に関する事項ならびに総会に付議する事項、または総会により付託された事項について審議・決定する。
【開催頻度】定例理事会(4月・3月)、他必要に応じ適宜

(3)委員会の開催

本会会則第12条に基づき設置する、調査研究研修委員会・広報啓発委員会について、各所管事業の効果的円滑な運営を図るため、適宜開催する。




2.調査研究・研修事業の実施

事業所の適正かつ円滑な運営および職員のスキルアップを目的とした研修会を実施する。

(1)研修 ※総会と併せて開催
期 日 令和元年5月30日(木)
会 場 武生商工会館
内 容 介護事業所における人材確保対策・具体的実践方法
~入職者が多数いる介護施設の人材確保対策術~
講 師 社会福祉法人 あいの土山福祉会 特別養護老人ホーム エーデル土山 施設長
廣岡 隆之 氏
(2)職員交流・実践研修(9月~11月)
(3)感染症予防対策研修(福井県、福井県老人福祉施設協議会、福井県老人保健施設協議会との共催)
期 日 令和元年10月9日(水)
会 場 福井県自治会館
(4)リスクマネジメント研修(福井県老人福祉施設協議会との共催)
期 日 令和元年8月27日(火)
会 場 福井県自治会館
(5)その他、職員の資質向上を目的とした研修

※内容、講師については調査研究研修委員会にて協議し、決定する。




3.広報啓発事業の実施
(1)会員事業所への情報提供

介護保険制度等に関する情報、全国研修(老施協全国セミナー等)の周知等の情報提供を行う。(通年)

(2)介護の日イメージアップキャンペーン

「介護の日(11月11日)」に、各種関係団体と連携し、介護に関するイメージアップ活動を行う。

(3)福井県デイサービスセンター協議会ホームページの活用

本会ホームページを活用し、会員事業所への情報提供および会員事業所の拡大等を図る。

(4)人材確保に係わるイベント等への参加

福井県福祉人材センター主催のUIターン説明会など。

(5)本会ホームページのリニューアル

会員事業所の紹介、会員事業所を紹介して、各事業所の情報発信の一助とし、かつイメージアップを図る。




4.全国・東海北陸ブロック会議、研修会等への参加

デイサービスセンターに関連する会議、研修会等への参加を促し、情報収集、本会組織の発展のため研鑽を図る。

(1)東海北陸ブロック老人福祉施設協議会運営委員会ならびに正副会長会議

<第1回>

期 日 令和元年5月16日(木)~17日(金)
会 場 福井県

<第2回>

期 日 平成30年7月18日(木)
会 場 福井県

<第3回>

期 日 令和元年11月14日(木)~15日(金)
会 場 福井県

<第4回>

期 日 令和2年2月20日(木)~21日(金)
会 場 三重県
(2)東海北陸ブロック老人福祉施設研究大会「福井大会」

<運営委員会>

期 日 令和元年7月18日(木)
会 場 福井県

<研究大会>

期 日 令和元年7月18日(木)~19日(金)
会 場 福井県

<福井大会実行委員会>

期 日 適宜(月1回)
会 場 福井県
出 席 会長・副会長・藤澤委員
(3)東海北陸ブロックカントリーミーティング in 石川
期 日 令和元年12月19日(木)~20日(金)
会 場 石川県
(4)全国老人福祉施設大会(茨城大会)
期 日 令和元年11月20日(水)~21日(木)
会 場 水戸市東町運動公園体育館 他
(5)全国老人福祉施設研究会議(愛媛会議)
期 日 令和元年10月29日(火)~30日(水)
会 場 松山市民会館 他



5.関係機関、団体との連携、協力

(1)福井県
(2)福井県老人福祉施設協議会
(3)全国老人福祉施設協議会
(4)福井県社会福祉協議会
(5)その他関係機関、団体




6.その他、在宅福祉サービス普及・発展に効果がある事業の推進

ページの先頭に戻る